Markdownで本文を見る このメモに関する問題を報告する

[cocoapods] ローカルやフォークしたライブラリを利用する

CocoaPods

一般的にはcocoapodsでライブラリを管理する場合、cocoapodsにライブラリを登録することになると思います。
が、ローカルにあるライブラリだったり、自分で本家からフォークしたライブラリを利用したいケースもあると思います。
そんな時のためのローカルだったりフォークしたライブラリの利用方法。

github 上にある場合

github の url を :git で渡します。
Podfile には以下のように記述します。

pod 'ModuleName', :git => 'https://github.com/foo/ModuleNmae.git'

ブランチを指定する場合

:branchを追加してあげます。

pod 'Alamofire', :git => 'https://github.com/Alamofire/Alamofire.git', :branch => 'dev'

タグを指定する場合

:tagを追加してあげます。

pod 'Alamofire', :git => 'https://github.com/Alamofire/Alamofire.git', :tag => '3.1.1'

コミットを指定する場合

:commitを追加してあげます。

pod 'Alamofire', :git => 'https://github.com/Alamofire/Alamofire.git', :commit => '0f506b1c45'

ローカルにある場合

ローカルのパスを :path で渡します。
Podfile には以下のように記述します。

pod 'ModuleName', :path => '../ModuleName'

ローカルの podspec を直接指定する場合

podspec ファイルへのパスを :podspec で渡します。
Podfile に以下のように記述します。

pod 'ModuleName', :podspec => '~/path/to/ModuleName.podspec'
参考

https://guides.cocoapods.org/using/the-podfile.html

Memo
連続企画

Djangoクラスベースビューのすヽめ

Memo
連続企画

Djangoでブログを作ろう

GitHub
制作物

Django-Boost

Djangoでの開発を加速する拡張ライブラリ
GitHub
制作物

ktPyString

kotlinにpythonと同等の文字列操作を提供するライブラリ
GitHub
制作物

py_string

c++にpythonと同等の文字列操作を提供するライブラリ
GitHub
制作物

SwiftyPyString

Swiftにpythonと同等の文字列操作を提供するライブラリ